一年で一番、お仏壇と人で賑わう”木谷仏壇のサンメッセ香川大仏壇博はすごかった!

「一年で一番、お仏壇と人で賑わう時期になります」
そう聞いていた「第27回大仏壇博」。当日が来るまではお仏壇のイベントってどんなイベントになるんだろう?と想像ができていませんでした。
当日、会場のサンメッセ香川に行ってみると、お仏壇と人でいっぱい!
今回は潜入取材と題しまして、イベントレポートをお届けいたします。

今回は初の試み、モダン仏壇が一堂に会する「第1回モダン仏壇フェスタ」開催ということで、モダン仏壇もなんと100種類以上を展示!
サンメッセ香川の広い会場は、250本以上のお仏壇・墓石でいっぱいに。
個性様々なお仏壇が並んでおり、来場者の方々も興味津々の様子でご覧になっていました。

【紹介】

M(女性)さん
木谷仏壇高松本店の女性社員(入社6年目)。
優しく思いやりがあって、とても丁寧な対応。

高原(男性)
香川大学経済学部卒。
留年の危機に苛まれるが、2018年3月無事卒業。
with cafe特派員として活動中。

会場いっぱいのお仏壇!

Mさん!大盛況ですね。
ありがとうございます!おかげさまで、今年も老若男女いろんなお客様に足を運んでいただき、嬉しい限りです。
今年の目玉はどんなところでしょうか?
やはりチラシにも書いているように、初の「モダン仏壇フェスタ」ですね!
洋室でも馴染むお仏壇ということで人気のモダン仏壇ですが、商品数が増えているとはいえ、こうして100種類以上揃うのはなかなかないことです。それを含めて、今回250本以上のお仏壇・墓石を展示しています。
この3日間にご来場いただくと、いつも以上に吟味してお仏壇を選ぶことができます。この機会にお仏壇をお買い上げいただくお客様も、毎年たくさんいらっしゃいますね。
特にこうした場では商品の比較がしやすく、スタッフに直接質問することができるので、お客様にとってより納得のいく選択がしやすいのではないかと思っています。

いいですね。僕も欲しくなってきました…。
普段お店にいらっしゃらないようなお客様が来場されることはありますか?
そうですね!やはりいろいろなイベントや手作り体験のワークショップがあることで、普段は来にくいご家族連れのお客様やお子さんなども来られます。
最近は、特に若い方が増えたように感じますね。
そうなのですね!確かにワークショップのスペースにも、たくさんの人がいますね。

ありがたい限りです。
今日はお香や念珠を手作りできるワークショップがあります。
ご家族ぐるみで楽しまれている方やお友達同士のご年配の方など、常に賑わう人気スペースです。
手取り足取り教えてもらえるので、小さいお子さまも楽しそうに作っていましたね!
スタッフの方も楽しそうで、いい雰囲気でした。

ありがたい限りです。
部署によっては、普段はお客様と直接お話しする機会が少ないスタッフもいるので、お客様と触れ合うことができる、反応を見ることができるというのはこうしたイベントならではですね。
普段は表にあまり出てこないスタッフも、毎年楽しみにしています!
スタッフさんにとっても、楽しみなイベントになっているんですね。
準備や運営など大変なことは多そうですが、それを差し引いてもあまりある魅力があるようですね!
本日はありがとうございました!

当日のイベントの様子をちらりとご紹介。

特に人気なのが、豪華賞品が当たるこのビンゴ大会ですね!
人がたくさんいて、賑わっていました。

昨年同様、香川県住みます芸人である梶剛さんが司会を行い、会場を盛り上げてくれました。
リーチがたくさん出て会場に緊迫感が漂う中、一人のビンゴからビンゴラッシュ!
会場からは笑顔と拍手、盛り上がりを見せてくれました。

他にもイベントが盛りだくさん!

こちらも毎年恒例、裏千家の方によるお抹茶のご接待も大人気。
ご家族づれのお子様も、へぇ〜!と食い入るように見ていたのが印象的でした

墓相
こちらも毎年お馴染みの墓相鑑定、密なコミュニケーションをされており、お客様の満足度も高そうでした。

ゆるキャラも参加!

あとがき

ご来場者にお話を少し伺ったのですが、ご家族で来られた方も多く、
「普段は用事がないと仏壇店にはなかなか行きにくいですが、こういうイベントがあるとワークショップに行くついでにお仏壇を見ることもできるし、気軽に参加できてよかったです。」といった声や、
「子供の頃は特に、こういったお仏壇や仏具に見たり触れたりする機会は少ないので、日本の歴史に興味を持つ一つのきっかけになるといいなと思いました。」
などのお声をいただきました。

ご両親に連れられたお子さんが、キラキラと光るお仏壇をじ~っと見ていたのが印象的でした。
きっと初めて見る大きくてキラキラしたものだったのでしょうね。まだお仏壇の意味はわからないかもしれませんが、大きくなった時にこういった経験も活きてくるんだろうなと思いました。

「仏壇業界に興味がなかったけど、話を聞いてみたいかも!」
「あたたかい接客って魅力的だなあ」
と思った方は、With cafeのTwitterやHPのお問い合わせページからお声がけくださいね。
僕がそれまで持っていたイメージと、実際に行って、話して、体験してみるのとでは大違いでした。ぜひ、木谷仏壇に興味を持ってくれると嬉しいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。